教育研修

次世代を担う社員の育成と
技術継承のために

ユニオン建設が、持続的成長を続けていくためには、次世代を担う社員の教育研修が不可欠です。
また社員一人ひとりが安全を認識し行動しなければ社内の安全体制を確立することはできません。
社員自らが役割を認識し、職場の力を高めるために人材育成、技術向上、安全意識の醸成を目的として教育研修を実施しています。

5年目までの研修イメージ
5年目までの研修イメージ

新入社員基礎研修

新入社員研修
入社してから8日間、社会人としてのマナー、会社の諸規則を学びます。
この研修で、社会人として必要なビジネススキルと企業人としての働き方を身につけます。
技術研修センター
新入社員研修が終わり、約2週間の現場実習後、大卒(院卒含)及び高専卒の技術系新入社員は約1ヶ月、高卒の新入社員は約1年間、職業訓練校として認定を受けている技術研修センターにて研修を行います。
ここでは、基本的な鉄道工事のルールから鉄道工事の基礎知識、安全知識を学び、保線?鉄道土木の施工技術の基礎を身につけます。

社員育成研修

フォローアップ研修
技術系の入社2~3年目の若手社員について、現場技術者として必要な知識?技術を習得し、技術の向上、社員としての成長を図ります。
レベルアップ研修
技術系の入社4~6年目の若手社員について、現場技術者として必要な知識?技術を習得し、判断力及び指導力を有する若手リーダーとしての育成を図ります。
技能向上研修
土木、線路、機械、建築、事務について、それぞれが担当している業務の知識向上を図ります。

安全研修

当社の安全合言葉に「安全はすべてに優先する」「定められたことを正しく行う」この2つの言葉があります。
当社ではこの2つの言葉をただのスローガンで終わらせることなく、常に全社員全現場の安全意識を向上させる為に、安全研修を行っています。

安全研修
労働安全衛生法の講習及び事故例に基づいて原因?問題点を分析し、事故を予見する感性を養うと共に現場技術者としての使命を再認識することを目的として、研修を行っています。
学習館研修
全社員を対象に、座学?体感設備により事故を防ぐ方法について学習する研修を行っています。ここでは全社員が安全意識を高め、共有することを目的としています。
亚洲 欧美 国产 综合/免费成人动漫/美女极度销魂图/在线资源